退職代行サービス利用前にしておくべき5つのポイント

退職代行サービス利用前にしておくべき5つのポイント
これから退職代行サービスを利用を検討している方に向けて、今後退職が円滑に進むための事前に退職代行サービス利用前にしておくべき5つのポイントを紹介していきたいと思います。

退職代行前にしておくべき5つのポイント

職場環境により出来る事、出来ない事などあるかもしれませんが、可能であれば実行に移しておくことで、今後の退職代行を円滑に進められますので、ぜひ参考にしてみてください。

1:私物や備品の整理

退職代行サービスを利用した後でも、郵送などで私物の回収、備品の返却などは可能になりますが、事前に整理しておいた方がスムーズです。特に会社に置いてある大事な私物は事前に回収し、逆にもし家にある備品(名刺など)、また制服など会社から支給を受けている場合には、出来る限り会社に置いておきましょう。

2:給与明細の保管

給与明細には給与の詳細はもちろん、有給の付与日数など退職に伴い、必要な情報が多く記載がされています。勿論、破棄して手元にない場合にも会社側で確認する物なので、問題はありませんが、事前に把握しておくと退職代行サービスに相談をした際に、より円滑に手続きが進められます。

3:自分しか把握していない情報のアーカイブ化

組織化された大きい企業であれば担当者しか知らないシステムのパスワードや取引情報などは非常に限られていますが、人数の少ない中小企業で更に役割が縦割りの場合には、自分しか知らない情報が数多く存在するケースがあります。引継ぎの有無に関わらず、退職にあたり会社との直接のやり取りを無くすためにも、パソコンや書面にまとめた物を会社に置いておくことが望ましいです。

4:タスクやプロジェクト引き際を明確に

勤務状況によりけりですが、会社に損害を及ぼす可能性のある大きなプロジェクトやタスクの責任範囲範囲を出来るだけ最小限に留めて、抜けることが可能なタスクやプロジェクト引き際を見極めて抜けて可能な限り抜けておきましょう。会社側も退職に伴い大きな損害を被った場合には、賠償請求に踏み切るリスクが高いので、その可能性を最小限にしておくことをおすすめします。

5:鬱など精神疾患が場合は病院に診断書を貰っておく

鬱や精神的な疾患も退職の理由になっているのであれば、病院からの診断書をしかいと貰って保管しておきましょう。退職代行において診断書がある場合には、スムーズに退職の手続きに入ることもできますし、「退職日までに1年以上継続して被保険者期間があること」「資格喪失時に傷病手当金を受給しているもしくは条件を満たしていること」この条件を満たすことで、退職後にも健康保険から「傷病手当金」を引き続き受給することが可能です。

以上様に、退職代行サービスに依頼をする前にもいくつか準備をしておくことで、退職の手続きやその後の会社側とのやり取りに負担が少なくなりますので、出来るものがあれば事前に着手しておきましょう。

なお、仮に上記の5つのポイントが1つも実行できなくても、もちろん退職代行サービスは利用できますので、安心してください。

おすすめ退職代行サービス

退職代行ガーディアン

東京都労働委員会に認証されている法適合の合同労働組合「東京労働経済組合」による信頼性が非常に高い退職代行サービスです。退職に伴う手続きはもちろんの事、万が一、会社と退職を巡りトラブルが発生した際には、一般の退職代理サービスとは異なり、憲法および労働組合法の保護を受け、依頼人の代理交渉も合法的に遂行することが出来る頼もしい退職代行サービスです。また、退職に伴う追加費用は一切なく、分かりやすい簡潔な料金プランも魅力。

男の退職代行

男性専門の労働組合が代行する退職成功率100%の退職代行サービス。アルバイトの場合は1回19,800円と業界でも屈指の安さ。労働組合憲法および労働組合法の保護を受け、依頼人の代理交渉も合法的に遂行するので、有給全消化&お給料満額支給サポートやトラブルを回避しての円満退社などをサポート。また、退職後の転職もそのまま提携会社からのフルサポートを受けられ、転職が決まるとお祝い金として最大5万円が支給されるのは「男の退職代行」の強み。

退職代行EXIT(イグジット)

累計2500人以上(業界トップ)の退職代行を実施して、退職成功率も100%の業界最大手の退職代行サービス。メディア掲載実績も「NHK」「テレビ朝日」「TBS」「フジテレビ」「日経新聞」「朝日新聞」「毎日新聞」と知名度も圧倒的No.1。まだまだ退職代行という未成熟で世間一般には疑心暗鬼が残る中、最も信頼が置ける退職代行サービスといっても過言ではないでしょう。

この記事を書いた人

このページの記事の著作者情報です。

Hana・Yamashita
Hana・Yamashita
ライター
この記事を執筆したYamashita Hanaです。1年前に実際に退職代行サービスを利用して都内のWEB会社を辞めた退職代行経験者です。その後は就職せずにフリーのライターとして活動中。実際に自分が退職代行を利用した経験を活かして退職代行ガイドのグッドリタイアで記事を執筆中です。退職代行を検討中の皆様の少しでもお役に立てる記事になるよう心を込めて執筆致します。